sumile TOKYO

CLOSE

家づくり日記

160321_084
2016.6.06  
造作ソファ

代表のウエノです。

毎日の暮らしの中で触れる身近な空間要素として、
ウエノイエは、家具づくりにも積極的に取り組んでいます。

うたたねテラスでは、色々な家具を製作しました。

空間と一体で考える家具について以前ご紹介しましたが、

今回は造作ソファを紹介したいと思います。

 

160321_088

 

一軒一軒に合わせてつくるオリジナルの造作ソファです。

クッションの構造は上質な座布団に似ていて、落ち着きのある座り心地です。

座も背もカバーリングタイプで、手軽にクリーニングに出せますので汚れを気にせずに使って頂けます。

台座に乗せてるだけなので天日干ししたり、お手入れお掃除も簡単です。

サイズは長さ2400mmのワイドサイズですので、ご主人の「うたたね」にも、最適のサイズです。

 

160321_188  160321_192

 

今回のうたたねテラスでは、この造作ソファの背面に飾り棚や、サイド収納を組み合わせて使いやすさと豪華さを演出しました。

サイド収納は携帯、タブレットを充電したり、コーヒーを飲んだり、手前の隙間にはテレビリモコンなどを仕舞ったりできるようにしています。

 

IMG_1108

 

ソファの台座には手動で開閉できる空気の溝を設けてます。

こちらから全館空調&床下冷暖房システムの柔らかな風が吹出す仕組みです。

ソファの生地も沢山の中から選んで頂けます。

ウエノイエに欠かせない家具。「造作ソファ」。奥行き、高さや、やわらかさ感、生地違いなど

その方々に合ったソファをご提案していければと思います。

 

20160406_021_s

6/11.12.18 うたたねテラス ファイナル見学会開催します。

一度 ウエノイエの家づくりを体感してみてください。