sumile TOKYO

CLOSE

家づくり日記

IMG_1065
2016.5.12  
真鍮

代表のウエノです。

ウエノイエでは、暮らしの提案アイテムとして小さな寸法を大切に、職人さんや家具工場さん、そしてウエノイエスタッフとの協働作業を経て色々な試作品をつくり続けています。うたたねテラスでは造りつけソファ、真鍮の取っ手、農具小屋、建具の引手などをご提案させていただきました。

その中の金物の素材についてはステンレス、アルミ、鉄、銅、その他多数の素材の耐久性、価格、バリエーションなど色々な角度で選定作業を進めてきました。その中でウエノイエに見合うものとして最終的に候補から残ったのが真鍮でした。

真鍮はとても素朴で繊細。そして年月と共に味わい深くなり、手入れも磨くことで復元でき豊かなくらしを実現するパーツとしては、最適だと思っています。

現在色々な製品の企画開発を行っているのですが、オーナーさんからのご要望の一つに表札があります。

色々な表札が販売されてますがウエノイエにあう表札にはなかなか出会えないので作って欲しいとの要望を受け、検討を進めてきました。

うたたねテラスのオーナーさんや、現在ご計画中の方々試作をご覧いただきなかなかの好評価を得ましたので色々と検討した結果、テーマは、「目立たずに主張するウエノイエらしい表札」をご紹介したいと思います。

100mmのプレートに小文字6mmのアルファベットで打刻印したものです。

板張りの壁やそとん壁にもあうと思います。近くまで寄らないと名前が読み取れないもしくは、打刻印がわかりにくくて微妙に読み取れないという欠点がありますが、今のところ逆にそれが良いという評価を得ています(笑)。

誰でも作れるものなのでお引渡しの際にオーナーさんに刻印してもらうのも面白いのかなと思ってます。

家具工房で開発したアイテムは、また色々とご紹介していきたいと思います。