sumile TOKYO

CLOSE

家づくり事例

20170518_014_s

暮らしを楽しむ中庭のある平屋

境港市湊町|K様邸
床面積:36坪(1F:28坪・ガレージ:8坪)
ご夫婦と子ども3人

内と外とをつなぐ中庭のあるくらし

敷地は角地で日当たりの良い反面、プライバシーが保ちにくいのが欠点。

この欠点をコの字型の間取りにより、道路や歩道からの視線を気にすることなく家のどこからでも緑が楽しめ、居心地の良いプライベートな場所をつくることで解決しました。

 

角地に佇む塗り壁の外壁と建物を低くおさえることで、周囲の景観と心地よく馴染みあい、玄関を入ると光が降り注ぐ中庭が望めます。またLDKにある高天井の窓からは大きく伸びる植栽と綺麗な空が気持ちの良い空間に。夜には月や星空を眺めることができます。小上がりの和室はLDKと繋げて使用することも、また、1つの独立した空間にするなど、目的に合わせて様々な使い方ができます。そして、1坪にも満たない広さの書斎では中庭を楽しみながらゆったりとした静かな時間をすごすことができ、さらにはお風呂とトイレ、洗面から望む光庭は西日を柔らかく取り込み、緑豊かな植栽が楽しめます。