sumile TOKYO

CLOSE

家づくり事例

20161018_009_s

中庭とつながる佇まいの平屋

日吉津村日吉津|N様邸
床面積:46坪(1F:36坪・ガレージ:10坪)
ご夫婦と子ども1人

モミジたちとともに、ゆったりと過ごす平屋のくらし

 

客人の多いオーナーの要望は、開放的でありながらも、プライベートな時間と場所に配慮した家。

将来家族のあり方を考えながら、永く飽きのこない、シンプルで豊かなくらしをつくることができました。

 

 

ウエノイエの家づくりにあたって大切にしたのは、ウチとソトをつなぎ、光と風を取り込む中庭のあるくらし。雨の日にも心地よく機能的に使えるビルトインガレージから玄関をあけると、デッキを通した気持ちのよい眺めが広がります。タタミリビング、造作ソファなどは、すっきりと納まるデザインながら、様々な使い勝手の工夫を凝らしています。さらには、子供部屋には可変性をもたせた収納ロフト、落ち着いた時間を愉しむ離れのような和室、彩りのある樹木の中で四季の移ろいを感じるお庭など、たくさんの心地良い居場所を、五感で感じることができます。