sumile TOKYO

CLOSE

家づくり日記

2018.5.18  
木部の加工のお話し

上野哲也です。

 

 

ウエノイエの室内の仕上げ部分には多くの木を使っています。

 

 

フローリング、窓枠、建具枠、カウンター、造作家具・・・

今挙げた部分以外にも多くの木を使っています。

 

コレはとある部分で化粧として仕様する木材です。所定の長さを電動のこぎりで切断しています。加工前です。

 

 

 

 

 

 

コレを仕上げに持っていくまでに手触りのいい用に加工していきます。そして取り付けたのが・・・

 

 

 

木材の角の部分を手触りよくして行きます。いわゆる面取りともいいます。

 

写真は工事途中ですが、さらに手触りよくして行きます。

 

 

 

他にもこんな場面で、こんな加工を・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の部分は直接手に触れる部分が多い事から、

 

 

この手触り感を今後も大事にして行きたい部分です。