sumile TOKYO

CLOSE

家づくり日記

2017.11.02  
今年2棟目のオーナーハウス

 

こんにちは、松井です。

とうとう11月に入りましたね。

様々な場所で木々が赤や黄色に色づきそれを見るたびに「秋」という季節を感じます。

現在公開中のオーナーハウス(→コチラ)に植えてあるカエデの木もきれいな赤に染まっていました。

 

 

さてWebのほうで先週公開しました今年2棟目となるオーナーハウス

「そらにつながる、高窓の家」、11月4日、5日にオープンいたします。

 

 

今回の住宅は「平屋ベースの一部2階建て」。

「平屋」が多いウエノイエでは目新しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

また外観だけ見るといつものウエノイエとは少し印象が異なると

感じられる方もおられるのではないでしょうか。

 

しかし一歩家に入るといつもと変わらない

ウエノイエらしい細かな設計が目につくのではないか・・・と思います。

 

 

 

そしてこのオーナーハウスの見どころの1つ、「LDKの吹き抜け」。

 

 

今までの見学会でも高天井(ウエノイエ用語)といった

普通の天井高よりも少し高めの天井の住宅はありましたが今回は吹き抜けとなっています。

吹き抜けがあることによって高い位置に大きな窓をとる事ができ、

南の光が降り注ぐとても明るい空間となっています。

 

他にも様々な見どころをもったオーナーハウスとなっています。

是非足を運んでみてください。

(※今回の見学会は事前予約不要ですが混雑する場合はお待ちいただく場合がございます。ご了承ください。)

 

詳しくはコチラ

IMG_5312-2