sumile TOKYO

CLOSE

家づくり日記

2017.9.05  
光と陰

代表のウエノです。

すこしづつですが、夏の暑さが和らいだようになりましたが、

連日の屋外作業で腕、首周りが真っ赤に日焼けして、秋も近いというのに

私を含めてウエノイエスタッフは夏感全開です。

 

さてウエノイエでは、光と陰をデザインして、それを暮らしの中に取り込むことを

ご提案しています。

(以前にもブログでご紹介しました 記事はこちら ) 

 

先日、米子市上福原に今秋オープンのオーナーハウスの植栽植込を行いました。

 

真夏の植木は数が少なく、選ぶのに苦労しますが、迷いに迷って厳選したものを買付け、

そして光と陰、ソトからウチからと見え方も最善をつくして植込みを行いました。

 

限られた時間の中で、五感を最大限に働かせて、悔いの残らないよう全力で取り組みました。

 

外構工事は、いつもお世話になっている倉吉に本社がある辰巳園さん。

植木の特性、土壌環境、立地条件などを考慮して的確にアドバイスを頂き、いつも助かってます。

 

20170829_170901_002120170829_170901_002420170829_170901_0032

 

全容は秋の第一弾オーナーハウスへお越しいただき、是非ご覧になってください。