sumile TOKYO

CLOSE

家づくり日記

2017.4.25  
大工道具のお話し

上野 哲也です。

 

大工さんが作業で使う電動工具をご紹介します。

 

 

IMGP1763

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①  充電式インパクトドライバ

衝撃を利用してねじを回すドライバー。高い回転トルクと同時にねじその物に垂直方向の打撃力を与える効果を持つ事が特徴である。そのため人力での脱着が困難なねじを回す用途で用いられる。

 

 

② 充電式インパクトレンチ

上記のインパクトドライバ同様衝撃を利用してねじを回す工具である。インパクトドライバとの違いは一般に軸先端にはソケットなどを接続する差込角が設けられており、ソケットやアクセサリーを接続して使用する。

 

 

③ 充電式ドライバドリル

穴あけが主目的の電動工具である。用途に応じて木部やコンクリートにも穴あけが可能である。

 

 

④ 充電式マルノコ

円形の「のこ刃」を電気モーターで回転させ材料を切断する電動工具である。木材だけでなく、刃を交換する事により金属・レンガ・コンクリート・タイル等色々な材料の切断が出来る。

 

 

 

⑤ 充電式ディスクグラインダ

職人は、「サンダー」と呼ぶ場合もある。ディスクの種類を換えることによって、金属の切断、切削、研磨・レンガやブロックの切断、切削・木材の削り、掘り込み等に使用出来る。

 

上記の電動工具のもっとも優れている所は、バッテリーと呼ばれる充電器一つで全部動かせられるという事です。

ちなみに変わった工具だと、ラジオや掃除機、コーヒーメーカーなんかもあるみたいですよ。

 

この様な電動工具を駆使して今日も大工さんは作業に励んでいただいています。

IMGP1762

 


[完成見学会]

暮らしを楽しむ、中庭のある平屋
【日時】 2017年5月13日(土)・14日(日) 10:00-17:00
詳しくはこちら住宅見学